お知らせ
2018/10/02 豆腐の日
ごろ合わせで10月2日は豆腐の日です。
一般に豆腐は中国から日本へ伝えられたとされています。
鎌倉時代末期ごろには民間へ伝わり、
室町時代には日本各地へ広がりました。
そして江戸時代にはよく食べる通常の食材となったとされます。
この江戸時代の豆腐は、今日でいう木綿豆腐のみであったようです。
行商の豆腐屋はラッパや鐘を鳴らしながら売り歩いていました。
関東地方では、明治時代初期に乗合馬車や鉄道馬車の御者が
危険防止のために鳴らしていたものを、
ある豆腐屋が「音が“トーフ”と聞こえる」ことに気づき、
ラッパを吹きながら売り歩くことを始めたとされています。

2018/09/03 白露
白露(はくろ)は草の葉に白い露が結ぶという
意味です。夜の間に大気が冷え込み、
草花に朝露が宿ることから名づけられた
ようです。野には薄の穂が顔を出し
太陽が離れていくため空が高くなるなど
本格的な秋の到来を感じられる頃です。
日中はまだ暑さが残りますが
朝夕の涼しさの中に肌寒さも感じ始めます。
期間としての意味もあり、9月8日から、
次の節気の秋分前日までのことをいいます。

海外旅行保険
メールはコチラをクリックして下さい
当HPでは、インターネット上で契約手続が可能な取扱商品のうち商品の取扱実績等を踏まえ、当社の経営方針により選定した商品をご案内しております。
@保険代理店
海外旅行保険
ゴルファー保険
自転車保険

アクセスマップ